2009年08月07日

ずっと一緒にいようね

みなさん、こんばんは〜。

いつもたくさんのコメントと応援ありがとうございます。
毎回、楽しみに読ませていただいてます。
コメントのお返事は訪問・応援にかえさせていただきます。




昨日はパパさんの醜態を見せてしまって
すみませんでした〜。
昨日の記憶がないだろうと
早速アップした記事をパパさんに見せた所

なんか嬉しそうに見てたんですが・・


あれexclamation&question
全く反省の色なし?

昨日の事はぜ〜んぶ覚えてたそうですダッシュ(走り出すさま)


ある意味すごくないですか・・顔(汗)






昨日、あんな事があって
アップしようとした内容変更しちゃったんですが

昨日、NHKの「クローズアップ現代」で
『ペットが泣いている』っていうタイトルで
最近のペット産業の実態や
安易にペットを捨ててしまう飼い主の事を
取り上げた特集をやってたんです。



その内容はというと、一言で言うと
私たちは毎日、愛犬のために愛情を注いでいるんですが
そうでないペットもたくさんこの世にはいるってことでした。


現在、家庭で飼われている犬が1300万匹であるのに対し
大量繁殖や安易な飼育放棄で処分される数は10万匹だそうです。

私はこの番組で知ったんですが
「パピーミル」=子犬工場っていうものもあって
餌は満足に与えず、無理な繁殖を繰り返す業者もあるそうです。

そこで生まれてきた子犬も
売れ残れば処分され
山林に捨てる業者もいるそうです。

こういう所で働いてる人間は
犬を「子犬を産ませる機械」とか
「死んだらしかたがない」って表現してました。


人間の勝手な都合に振り回されるペットたち。

不幸なペットを増やさないためには
どうすればいいのかっていう事で
30分ではありましたが、とっても内容の深い番組でした。


私は録画しながら見ていたんですが
録画はパパさんに見せるため。

こういう現状をパパさんに知ってもらい
私が前からどうしてもやりたかった
保護犬のボランティアへの理解を得たかったのもあります。


今日は、昨日の酔っ払いパパさんとは違うので
録画を見てもらいました。

今日は深いところまでは話せませんでしたが
私がボランティアがしたい事は
前から何度も話し合ってきました。



いつか、私にも・・

助けられる命を1匹でも増やせる事ができたら四葉





そんな番組の最中も
我が家の2匹がとっても愛おしくて・・


09080601.JPG

こんな無防備さが嬉しかったり



09080607.JPG

私よりご飯?っぽいコメントにも
なんだか平和を感じたりしております。



一緒にいられるだけで
こんなに幸せなのにねかわいい

ここに来る前は
君たちも商品だったんだよな〜。



私たちは絶対
君たちの最期の日まで
一緒にいるからね黒ハート

違うな・・



「一緒にいさせてね」




09080605.JPG

09080610.JPG

09080608.JPG





今日も最後まで読んでくれてありがとう犬(笑)犬(笑)

最後にぽちっとしていただけると嬉しいですウサギ

下下

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ

ニックネーム ようちん at 01:35| Comment(36) | TrackBack(0) | 動物保護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする